• ホーム
  • 性器ヘルペス治療薬「ファルビム」は服用した人の改善率90%越え!

性器ヘルペス治療薬「ファルビム」は服用した人の改善率90%越え!

2019年12月18日
病原体

性器ヘルペスの治療薬として有名なものにファムビルがありますが、これを実際に服用した人の症状改善率は90%以上なので、とても効果の高い治療薬だと言うことができるでしょう。ファムビルはファムシクロビルを有効成分として含んでいる抗ウイルス薬であり、ウイルス性の病気である性器ヘルペスに高い効果を発揮します。ウイルスのDNAが伸長したり複製したりすることを阻害するので、それまで活発に活動していたウイルスの活動を抑制することが可能です。

ファムビルは1回につき有効成分が250mg摂取できるように1日3回服用しますが、再発時の場合は1回につき1,000mgの有効成分を摂取できるように1日2回服用することもできます。用法用量を守って服用を続けることで、有効成分がウイルスの活動を抑制してくれるので、ヘルペスの諸症状が改善されるでしょう。残念ながらヘルペスウイルスに感染してしまうと体内からの完全な排除は不可能なので、ウイルスの死滅ではなく症状の改善が治療のゴールになります。ファムビルのような治療薬を服用することで、ブツブツや水ぶくれ、それに伴う痛みなどが改善されたら治ったと言えるはずです。

性器ヘルペスに感染すると性器にブツブツや水ぶくれが生じてしまい、特に女性の場合は膀胱まで感染が広がりやすいので、排尿障害まで引き起こしてしまうことがあります。治療せずに放置してしまったり、適切な治療薬を用いることができなかったりすれば、つらい症状に長期間苦しむことになってしまうでしょう。ファムビルを服用すれば高い確率で症状が改善されているので、性器ヘルペスになったときには積極的に服用することがおすすめだと言えます。

この治療薬は再発時にも服用することができるので再発しやすいヘルペスの治療にはピッタリであり、ヘルペスは1年以内に8割以上の人が再発してしまう病気なので、ファムビルを用意しておけば再発の兆候があらわれたときに素早く治療を開始することが可能です。症状が軽い段階で治療を行うことができれば、水ぶくれが潰瘍になってしまう前に治療が終了することもあるので、ひどい痛みを感じずに済むでしょう。性器ヘルペスを治療することができる薬は数多く存在していますが、ファムビルは症状の改善率が高い治療薬のひとつだと言えます。初感染時にも再発時にも利用することができるので、性器ヘルペスになってしまったときには、ファムビルの利用を検討してみると良いでしょう。